幼稚園・保育園のイベントの出張にはクラウンがおすすめ②

一昨年に青森県に行き、全国47都道府県を制覇したじ~にょです。
こういうお仕事をしていると色々な土地に行けるというが職得ですね。
ただ、たくさん観光したとか、美味しい現地のものを頂いたかと言われると、
お仕事をして、家に戻るということも多かったので、ほどんど、そのような事はしておりません(悲)

でも、その土地の人とお話をするとか、空気を吸うとかが大事ですよね。

じ~にょの吐く息には、47都道府県の匂いが詰まっております。

ぜひとも、嗅ぎに来てください(笑)

本日は、以前にブログで書いた「幼稚園・保育園のイベントの出張にはクラウンがおすすめ」の続きです。
読んでない方は、そちらからご覧ください。

第二弾の今日は、また違った角度からお話しさせて頂きます。

さて、クラウンをおすすめする理由を結論から言いますと、

という3点です。

さぁ、イベントを考えている方はぜひ、クラウンをリストに加えてください。
(じ~にょじゃなくても可です~。)

低予算で呼べる

「園でイベントを盛大にやりたい」

「園児のために楽しいイベントを出張で呼びたい」

っとお考えの方は多いと思いますが、現実的には予算の壁が存在しますよね。
いくらでも使って良いなら、楽しい事がたくさんできるかもですが、実際は予算が余りない事も、、、

そんな時にクラウンは便利です。
一人から園にお伺いして成立できるので、比較的、低予算で出張することができます。
(値段は、各クラウンによって違ってくるので、お問合せください。)

また、「地方に住んでいるので、交通費が掛かってしまい呼べないかも」という方も、
クラウン同士は繋がりが強いので、クラウンの誰かに相談してみたら、別のクラウンを紹介してくれることもあります。

もちろん、どんな商品でも同じですが、クラウンでも値段が高い方が、しっかりとしたクラウンを出張することができます。
まぁ、言っても一人でお伺いするので、そこまで高額にはならないと思います。

クラウンはお子様が好きな方も多いので、まずは気になったら聞いてみるのが一番です。

もちろん、予算がある方は二名、三名とクラウンを増やして、派手に楽しいイベントをすることもできますので、そちらもヨロシクです。

身軽である

じ~にょは全都道府県を制覇したように、結構、身軽に動けるクラウンが多いです。

人によって違いはありますが、自分の周りの東京のクラウンは電車で移動して園に出張して行き、しっかりと心に残る仕事をしてくる方が多いです。
まぁ、荷物は多くて旅行者のような感じではやって来ますが。

なので、駐車スペースがなくても大丈夫なことも。
(これは、クラウンによって違うので確認は必要です)

いづれにせよ、全国どこへでもお伺いしますというクラウンは多く、呼ばれれば海外でも行きますし、可能なら宇宙へでも出張するモチベーションです!

クラウンは、その昔、町から町へと移動しながら芸をしていました。
時代は変われど、なんとなくその気質が残っているような気がしますね。
↑これは、じ~にょの勝手な見解です。

クラウンは言葉を使わないので宇宙でも通用するはずっ!

臨機応変である

具体的にどういう事かというと、
以前に園にお伺いした時に3月の卒園シーズンだったので、

「年長さんを喜ばしたい」

というお話を園長先生から頂きました。

そんなリクエストにもクラウンは答えることができます。
自分はその時は年長さんが主役になれるようなパフォーマンスをしました。(これは企業秘密)
クラウンは要望に応えられるパフォーマンス探してを演じていきます。

そもそもクラウンには台本がありませんので、臨機応変さはクラウンの魅力の一つなのです。

また、
「面白い先生がいるので、一緒に何かやって欲しい」
というリクエストも受けたことがあります。

事前に打ち合わせがあれば、もちろん園児さんが喜ぶような事もできますが、
打ち合わせができない場合でも、クラウンが上手に先生をリードして、楽しい雰囲気に導くことができます。

その他のリクエストとして、

年長さんと年少さんを分けて2回演じて欲しいという要望や

クラスごとに記念写真を撮って欲しいなど、色んなお話を受けています。

どんなことでも、クラウンにご相談ください。
クラウンは楽しんでお受けするでしょう。

一緒に楽しいイベントを作っていきましょう!!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です